エントリー

メニュー

MESSAGE

迷いなく気楽にスタートを

MESSAGE

初めての職場は誰でも緊張するもの。
前職の経験を活かしてくださいと言われても、会社の雰囲気ややり方が分からないため、余計に不安になってしまいがちです。
私たち、赤川農機では、迷いなくお仕事をスタートしていただけるように、皆さまにやっていただきたいことを明確にし、気楽にスタートが切れる環境を整えております。
それをまずは1つずつ確実に出来るようになることが大事だと考えております。

社員インタビュー

  • 内田幸伸(うちだゆきのぶ)

    職種:営業(店長)
    ※今年2月より本部へ転属

  • 小林昭(こばやしあきら)

    職種:営業

  • 五十嵐航(いがらしこう)

    職種:営業

研修風景

入社時には80%の社員が未経験だった農業機械の業界。
分からないことや慣れないことも初めは多いかもしれませんが、先輩社員が細かく丁寧に研修いたします。
一度で覚えきれないことは何度でも質問して下さい。一つずつ覚えていき、一緒に成長できるような研修を用意しております。

教育プラン

会社が大事にしていること
を理解してもらう

誰もがわかりやすい会社のきまりや、仕事の進め方の
ルールブックを読みながらの説明をします。

社会人としてのマナー
を身につける

あいさつの仕方や、電話の出かたなど社会人として
基本的なマナーを社内教育や外部講習を通じて
おぼえてもらいますので、
新卒の方や、正社員として働いた経験がない方でも
同じスタートラインに立つことができます。

お客様(農家のお父さんお母さん達)と仲良くなる方法を勉強する

先輩の接客や、先輩の査定に同行して、当社のメインのお客様である農家さんが、どのようにしているのか見ていただきます。

職場の仲間
コミュニケーションを
深める

レクリエーションやミーティングを通じて一緒にがんばっていく仲間たちとのコミュニケーションを深めてください。

業務に必要な農機具
事をおぼえる


入社する80%の人が農業機械の業界が未経験ですが、全国各地に多店舗展開を行う当社のマニュアルや講習ですぐに機械の事をおぼえる事ができます。

出店予定店舗

福島店

2018年6月出店予定

出店予定地は福島県須賀川市

よくあるご質問

会社の勤務時間、勤務形態について教えてください。

春季~秋季の間は8:30~17:30、冬期間は農閑期であり、天候によって通勤も大変な時期ですので9:00~18:00で営業しております。

年齢や学歴での応募制限はありますか?

赤川農機では中途採用を積極的に行っており、年齢や学歴での制限は設けておりません。

どのような人材を求めていますか?

赤川農機では中古農業機械で農家さんのお役に立つという理念のもと、各地の農家さんのため全国に出店する事を目標に日々努力を重ねております。今までに農業機械に携わった経験がある方はもちろんの事、未経験でも、「自分の仕事でお客様を笑顔にしたい」 「各地の店が安心して運営できる様にがんばりたい!」 「将来その地域でトップの営業になりたい!」 「店舗の責任者になりたい!」 「いずれ複数のお店をまとめるマネージャーになりたい!」 「いつか独立して自分のお店を持ちたい!」 など夢を持って働いてくれる方を求めております。

業界未経験ですが大丈夫でしょうか?

現在赤川農機に勤めている社員のほとんどが業界未経験からのスタートです。
入社後の基礎研修で農業機械の名前もわからない所からのスタートであっても同じスタートラインに立つことができますので経験は不問です。

入社するにあたり必要な資格などはありますか?

普通自動車免許(AT限定不可)のみになります。
その他の必要資格に関しては入社後、会社負担で取得していただきます。

配属店舗や勤務地は選べますか?

基本的に応募していただいた地域の店舗への配属になります。昇格や店舗編制に伴い異動が発生する事もありますが本人の希望と相談の上になります。

女性でも活躍できますか?

もちろんできます。赤川農機は土日も営業していますので休日はシフト制です。
女性が働き易い様に相談にのってシフトを決めておりますので平日にお子様の用事があったとしても柔軟に休日を取得する事が可能です。産休や育休についても規定を整えて取得しやすい様に取り組みを行っております。

研修内容はどのようなものがありますか?

農業の流れ、農業機械の名称と動かし方、安全な積み下ろし等、農業機械の基礎的な整備などをはじめ、電話応対、接客、営業マナーを覚えていただいた後に実地研修があります。

残業はありますか?

営業職の場合はお客様の要望に合わせて急きょ動かないといけない事もありますし、農業が忙しくなる農繁期は弊社にとって繁忙期になりますので残業をしていただく事や、休日を別の日に振り替えていただく事もあります。
ですが、会社として残業削減を推進し現在週2回のノー残業デーを設けるなど取組を行っています。

福利厚生について教えて下さい。

現在、主にありませんが今後拡充させていく予定です。

育児休暇など女性に対するケアはどのような事をされていますか?

「産休や育児休暇」についてですが、入社1年以上の社員であれば、産前、産後14週間休暇と子の1歳の誕生日から1歳6カ月に達するまでの間で必要な日数について育児休業をすることができます。また、3歳に満たない子と同居し、養育する場合時短勤務(所定労働時間6時間)とすることもできます。
介護に関しても、介護休業や短時間勤務などの制度があり、仕事と家庭の両立を支援しています。

入社後の異動について教えてください。

昇格や本人の希望、店舗編制に伴い異動が発生する場合があります。
地域密着型のお店なので基本的には地元のお店に勤務する様な形になります。

募集要項

応募資格 学歴不問
普通自動車免許(AT限定不可)
勤務時間 8:30~17:30 
冬季 9:00~18:00
休憩時間 1.5時間 実働7.5時間
休暇 年間93日(シフト制)
年次有給休暇
【特別休暇】
慶弔休暇・結婚休暇・出産休暇
【その他の休暇】
育児休業・介護休暇・介護休業・産前産後休暇・
子の看病のための休暇・生理休暇
給与 既卒者給与例
21万円~28万円(諸手当含む)
新卒、アルバイト経験しかない人も積極的に登用しています!
勤務地 山形本店(山形県鶴岡市)
新潟店(新潟県長岡市)
福島店(福島県須賀川市)
四国店(香川県高松市)
試用期間 3ヶ月 基礎研修2ヶ月

応募する

振り返ると楽しさの方が大きい

具体的には色々な仕事があります

店長としての仕事内容は、売上の目標達成を目指しながらお客様のお役に立てるようにすることです。また、スタッフのスケジュール管理をしたり、店の売り上げ、スタッフ個々の売り上げが上がるようにするにはどうすれば良いかを考え、動いてもらう為に指示を出しています。
それ以外にも、スタッフとの距離感を埋める為に、皆で食事に行ったり、「今日飲み行きますか」という声をかけたりしています。会社の外に出ると、色々正直に本音で話してくれますので、この人は普段こういう事を思ってるんだと分かります。それらを踏まえ、動き方とか予定の組み方を変えたりしています。

入社前は店長になると思ってもみなかった

正直、入社前は店長になると思ってもみなかったです。気づけば店長になっていたという感じです。
最初はこれをご覧になっている方々と、同じスタート地点から始まりました。
自分が出来る事をがむしゃらにやっていたら、「店長になりますか?」と声をかけてもらい、その結果、現在は関東支店の店長を務めております。

朝車から雪下ろすとか、田んぼに車が落ちているのを見てびっくり

赤川農機に入る前、岡山県で仕事をしていて、その地から離れて全く知人や友人もいないと ころに行くという事は不安でした。
私の場合は、前職でも同じような中古の農機具を取り扱う会社で働いていたのですが、その職場では、仕事より人間関係のストレスの方が大きかったです。
人間関係に色々悩んで前職を辞め仕事を探していた時に、赤川農機の社員の方に相談する機会がたまたまあり、その際、「赤川農機ではそういった事は絶対ないから大丈夫だよ」と言っていただきました。しかし、そういう事を聞いていても実際どうなのかという不安や怖さはありました。ただ、入社して思ったのは、同僚や先輩方が事あるごとに気にかけてくれ、不安が解消されていくにつれ、今ではこの会社に入って良かったと思います。

その他、冬の時期はテレビで大雪のシーンを見た事はあっても、実際気候や自然環境の部分に関して想像できなくて不安でした。
朝起きると、車に雪が積もっていたり、通勤途中の田んぼに車が落ちているのを見てびっくりしました。、実際引越してみて驚いた事の方が大きいです。

それ以外で最初のうち困ったのは方言です。
実は、皆が何を喋っているのか正直聞き取れない事が多くて。。。
でも、そういう時でも話しをしていて「今の分かる?」と聞いてくれるので、日常のちょっとしたところから気にかけてくれているんだと感じ、入社当初にあった不安も和らぎ、気が楽になり、今では私の方からどんどん話しかける事も出来るようになり、結果、伸び伸び発言させて頂いてます。

年の近い人だけで集まって飲むのが楽しい

一番楽しいと感じた事は、全店舗のスタッフが集まってのレクレーションです。
普段働いていると違う店舗の人と話す機会はあまりなく、多少スカイプ等で挨拶する程度でしたが、やはり実際会ってお酒を飲みながら話す機会を持てたのが一番楽しかったですし、みんながどんな事を考え動いているのか、知れるのが楽しかったです。
私の任せられていた店舗にはスタッフ3人いてそのうちの2人が50代の方なので、私と世代的に話が合わないところもあったので、全社で集まって同じ会社で働く同世代の人と話しが出来たのはすごく楽しかったです。

とにかく自分ががむしゃらに動くということしか頭になかった

一般の営業していた時は、自分の売り上げのみを見ていました。自分がどう動けばいいかという事を考えるだけでよかったのですが、店長になって自分の売り上げより他のスタッフの売り上げがどうすれば上がるかを考え、どう行動するか、どう指示していくかを考えていくことが大変で難しいです。
どうすれば動いてもらえるかという点に関して、店長になりたての時は、「私が出来たから、出来ますよね。」と言う指示の出し方をして反発を結構買ってしまいました。
それではだめだと気が付き、考え方を変えなくてはいけなかったのですが、どうすればいいのか分からず苦労しました。皆で協力し合いましょうという事を教えていくのも難しいですし、それを理解してもらうのは更に大変だなと思います。
今まではこのように人に指示をする等考えたことが無く、とにかく自分ががむしゃらに動くという事しか頭にありませんでした。やはり、自分の中で絶対曲げたくなかった事は、一人でも多くの人に喜んでもらいたいということ。その為に、とにかく行動する事に関して、大変だったと思うよりそのあとの喜びの方が大きくて、辛かったのかどうかも今となってはあまり思い出せないくらいです。
1つずつ丁寧に確実にやってきた事が今に繋がってくる。大変な事は多々ありますが、やり甲斐というか、目の前の事を 1 つずつ行う事で最終的には大変な事も笑える時が来ると思います。

みんなの意見をきちんと聞いてくれる上司がいる

上司には本当に怒られてばかりでした。岡山にいる時、声かけていただき、「呼んだからには責任があるから、がんばってくれよ」と特に厳しくされてきました。少しでも売り上げが上がっていないと、本当厳しかったので、振り返ると心に残っている事は怒られた事が多いかも知れないです。しかし、それも私の事を思って言ってくれての事であるのは分かっていたので、やはり店長にまで引き上げてくれ、言葉というよりは態度で返してもらったと言う点は一番感謝しています。
決して私自身、技量があったり実力があるとは思ってないですが、怒られて泣きながら悔しくて頑張ってきたのを見ていてくれていたという事も非常に感謝しています。
私が感じる当社の良いところは、上司部下関係なく全員が発言し合えるところです。入社したてだから発言しにくい等が一切なく、皆の意見を聞いてくれる上司がいるのは、良い職場だと思います。

未知の分野の挑戦

初めての事ばかりで新鮮です

今年の2月1日から勤め始め、今は会社方針を学んだり、トラクターやコンバイン、農機の操作の仕方、機械の運転の仕方、同僚とのコミュニケーションを大事にしながら日々営業しています。具体的には、農家さんのところに行き、農機具などの買取り業務です。
私は新潟長岡市の出身なのですが、今現在、山形本店で研修を受けています。今まで農業機械の職種に就いた事がなく、未知の分野の挑戦なので、分からない事だらけでした。しかし、求人にも記載されていたように、未経験でも丁寧に教えてもらえる、親切に教えてもらえる、分からない事があれば1から10まで全て説明してもらえる、大変分かりやすいやり方で教えてもらえます。
ただ実際は、農業機械の内容は簡単には覚えられません。数日前に教えてもらった事でも分からなくなります。そんな時でも、もう一度教えてもらえますかと聞けばまた1から10まで丁寧に教えてくれます。
今後は、覚えた事をお客様に買っていただく為に説明する必要があり、さらには、メンテナンスの話も分からなければいけないですし、覚えなければいけない事が莫大です。そのように毎日覚える事ばかりですが、初めての事ばかりで新鮮です。

聞けばきちんと説明してもらえる

日々教えてもらっている過程で、未経験だから不安ばかりでしたが、だんだん楽しさに変わっていきました。知らない事が沢山ありましたが、覚えてきたら楽しい方が勝っていました。
なぜそのように思えるようになったかというと、聞けばきちんと説明してもらえるからと言うのが大きいと思います。
人間関係も良く、先輩や上司も優しく、気軽に接してくれて「なんかわかんねーことねーかー」と言った感じでフランクに接してくれます。「実は操作で分からないところがあり、悩んでいるんです」と素直に言えば、「あーちょっと来てみなーこれこーやってこーやるとこーなるんだよー」と教えてくれ、実際自分で動かしてみて、きちんと理解するところまで教えてもらえます。
聞ける環境、しかも、それを丁寧に親切に教えてくれる環境はとてもありがたく、なかなかこの環境はないと思います。機械が苦手な私としては、すごく助かっています。
全く経験した事がない分野で、新しいことを覚えるという事は、知識もつき、自信にも繋がり、とても楽しいと感じています。

大変な時、忙しい時こそ助け合う

これまでに印象に残ってる言葉は、私が採用された時、新潟まで本店の方が迎えにきてくださったんです。その時車で話した、赤川農機の社員半分くらいが未経験から入ってるから、初心者でも必ず仕事は出来る。という言葉が一番印象に残っています。
農機を初めて見ると運転なんて出来ないと思ってしまいます。
でも最初のスタートはみんな同じだったという事はとても安心出来ます。
私は今年で38歳で、今まで色々転職してきましたが、赤川農機はとてもコミュニケーションを大事にしていて気軽に接する事が出来る会社です。大変な時、忙しい時こそ助け合う事が出来るのはとても良い会社だと思います。楽しさと大変さが共存し、コミュニケーションを取りながらお互い助け合うという点が皆さんに赤川農機をおすすめ出来るポイントです。

未経験からのスタートでもひとつずつ経験を積むことが大切

探してた機械が見つかって良かった

入社して7年経ちました。今も変わらず楽しいと感じられている事は、新車で買われたお客様が、やむなく手放さなければいけないケースに、お客様からも尚且つ全部片付けてもらえありがたいと言ってもらえたりすると非常に楽しさと同時にやりがいや嬉しさを感じます。
また、前々から探している機械の話を聞いていて、その機械を忘れずに紹介でき、商談がうまく進んだ時もやはりこの仕事をやってよかったなと感じます。ただ物を買って売ってではなく、その関わりの中でやりがいや嬉しさを感じるケースが多いです。
例えば買取り先で多少値段が折り合わなくても、なんとなく自分の中でこの機械探してる人いたなと言う情報が頭の中に入っているので、そのお客様を案内してみると言う風に買取り先のお客様にも話が出来たりします。このようなケースは経験の積み重ねだと思いますが、日々のお客様とのやり取りの積み重ねをきちんと丁寧に行っているからこそ、出来るのだと思っています。

お客様は休む間も惜しんで機械を動かしている時もある

大変な事ももちろんあります。農業業界は、春と秋が農繁期、繁忙期です。秋の農繁期はやはり機械がフル稼働で動きます。お客様は収穫のため、休む間も惜しんで機械を動かして農作業を進めている時もあります。
そんな繁忙期はお客様の引き合いもめまぐるしくありますので、そういう時は、結構大変だと思います。
ただ、がんばって対応をしたことで、お客様は、無事作業を再開できるということで非常に感謝していただくこともあります。
繁忙期の大変さはこれからも変わらないと思いますが、そういったお客様とのふれあいを振り返ると、私たちだからこそ出来る仕事だと思い、また次回もお手伝いしたなと想いが出てきます。遅れが生じるとかなり痛手になってしまうので対応出来て本当に良かったです。

お客様に色々な事をご案内できるチャンス

逆に閑散期の冬は、地域特有の事情の大雪に覆われてしまい、買取り件数そのものも減ってきます。このあたりの地域、山形市内、内陸の方に行くと冬囲いで倉庫そのものに出入り出来ないお宅もあり、春になってから来てくれ、雪が溶けてから来てくれというケースも結構あります。ですが、この時期ですと除雪機関係の修理もあるので、積極的に別の機械更新の営業をかけてみるなどしております。この時期だからこそ、ゆっくりとお客様と話ができ、お客様自身も考える時間をもてる貴重な期間だと思っています。
農業機械が動く時期ではない冬の時期だからこそ、お客様に色々な事をご案内出来るチャンスだと思います。

自分の分かる範囲での事は最大限教えたい

日頃からコミュニケーションが取れている会社だと思います。
私は7年の職歴になるので会社の中では比較的長い方に入ります。
そうなってくると上司先輩という立ち位置になってくるので、後輩に声をかける時に気をつけている事は、何か分からない事があれば、自分の分かる範囲での事は最大限教えたい。
何か良い方法があれば情報提供したいと心がけています。
実は私も、前職が工場勤務だったので完全な未経験からでしたが、当社の社員はだれでも優しく教えてくれるというところが良いところだと思います。また、スタッフ同士も非常に仲が良いので、仕事の事以外にもプライベートの事も気兼ねなく話すことが出来ます。そういった人間関係の良さが大きなポイントだと思います。

閉じる